講座詳細

がん哲学外来ピア・カフェ at 三鷹ネットワーク大学
三鷹ネットワーク大学「民学産公」協働研究 採択事業

Image20191115-6784-jfvq1b

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

講座趣旨

【第6回(12月13日)の概要】
「絵本セラピーで心温まる時間を」

 がんを患うご本人だけでなく、支えられているご家族の方々、ご遺族、市民など、お互いの立場を超えて、共に寄り添い、「がんについて、人生について」語り合う場です。
 毎回、心の健康を高める効果のある心理学のワークも行います。楽しみながら体験できるものです。ぜひスキルを身につけて、日常生活にも生かしていただければと思います。
 三鷹ネットワーク大学の協働研究事業として、簡単なアンケートへのご回答をお願い致します。
 お気軽にご参加ください。

第1部 心のケアワーク
 今回のテーマは「絵本セラピーで心温まる時間を」です。担当は荒舩禎子(絵本セラピスト)です。

2部 対話の時間(ピア・カフェ)
 「がんについて、人生について」語り合う時間です。お話を共感的に聴く「インタラクティブ・フォーカシング」という方法をご紹介します。
 ここでお話されたことは、外に漏れることがないように配慮いたします。安心して語り合える場を皆さんと一緒に作っていきたいと思います。

三鷹ネットワーク大学との協働研究事業
 ピア・カフェに参加した方々にどのような効果が見られるかを調べる研究を行いたいと考えています。8月以降も月に1回のペースで、ピア・カフェを開催し、参加者の皆様に血圧や脈拍の測定、ストレスに関するアンケート、精神的回復力のテストに回答していただきます。集計したデータは統計的に処理され、個人が特定されることはありません。アンケートは簡単に答えられるものです。ぜひご協力をお願いいたします。

<お申し込み>
お電話(0422-40-0313)
・ご希望の回
・お名前
・お電話番号またはEメール

Eメール(info@mitaka-univ.jp

講座概要

講座日程 2019年 7月26日 (金)
 〜2020年 2月14日 (金)
時間 下記をご確認ください。
定員 30 人 (先着制)
回数 8回 (各回申込み可能)
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 下記をご確認ください。
申し込み お電話(0422-40-0313)もしくはEメール(info@mitaka-univ.jp)にてご希望の回をお申し込みください。
受付期間 講座当日まで受け付けています。

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
7月26日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア 「樋野興夫先生による講演とインタラクティブ・フォーカシング」
<終了しました>
第2回
8月 9日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア <終了しました>
第3回
9月27日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア <終了しました>
第4回
10月18日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア <終了しました>
第5回
11月15日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア 「心の整理法―気がかりなことと自分のあいだに距離をおく」
担当 酒井久実代(和洋女子大学心理学科教授)
<終了しました>
第6回
12月13日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア 「絵本セラピーで心温まる時間を」
担当 荒舩禎子(絵本セラピスト)
第7回
1月24日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア
第8回
2月14日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア

講師

インタラクティブ・フォーカシング研究会ピア(IFP ) ピア・カフェを主催する団体です。インタラクティブ・フォーカシングとは2人組で行う対話の方法です。聴き手は、話し手の話を傾聴し、話し手の感じていることを想像して、短い言葉で返します。話し手はその言葉を受け取り、自分がどのように感じたかを返します。このやりとりの中で、相互理解、癒し、気づきが得られます。IFPはインタラクティブ・フォーカシングを実践し、普及する活動を行っています。

戻る