講座詳細

ターシャ・テューダーへの道

Image20180415-5201-qwbndx

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

講座趣旨

 アメリカ・バーモント州の山中に美しい広大な庭を作りあげ、自給自足のシンプルライフを全うしたことでも知られるアメリカの絵本作家ターシャ・テューダー。その前向きな生き方は、他界した今も、多くの人に勇気と感動を与えています。
 ターシャの本の翻訳で知り合い、毎年のようにターシャを訪ね、親交を重ねた翻訳家の食野雅子が、直に接したターシャの人柄や暮らしぶりについてお話しします。

講座概要

講座日程 2018年 5月26日 (土)
時間 14:00〜16:00
定員 50 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 4月17日(火)午前9時30分より
日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
5月26日
14時00分〜16時00分 三鷹ネットワーク大学 食野 雅子 翻訳家

講師

食野 雅子(めしの まさこ ) 翻訳家
 国際基督教大学卒業後、同大広報部、サイマル出版会を経て翻訳家に。小説・児童書、写真集など訳書は100点を超える。
 『ターシャ・テューダー手作りの世界 暖炉の火のそばで』を出版したことからターシャと知り合い、バーモントのターシャを何度も訪ねて親交を重ねた。
 ターシャ他界後も家族と親交を続け、2013年、ターシャの本の出版に共に携わり、ターシャ訪問も共にしてきたブックデザイナー出原速夫と共に、山梨県北杜市に
「ターシャ・テューダー ミニミュージアム」を開館(www.ttmmuseum.com)。
 翻訳業のかたわら、ターシャの生涯や魅力を伝える活動を行っている。

戻る