講座詳細

日本語教師になるための基礎講座
(話し方・発音とコミュニケーション)

Image20190302-25182-1h4249u

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

 外国人に日本語を教えるための基礎講座を開講します。
 外国人が日本語でコミュニケーションをとる場合に、感じよく、自信を持って話せるようになるための指導法と、教師自身のよりよい話し方、コミュニケーションの取り方について考えます。
 
 すでに教えている方、これから日本語教師をめざそうとお考えの方、また、話し方に興味をお持ちの方にも役に立つ講座です。

講座概要

講座日程 2019年 3月30日 (土)
時間 10:00〜12:00
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 3月5日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
3月30日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 川村 幸 日本語教師になるための基礎講座(話し方・発音とコミュニケーション)
「先生、私の言っていること、わかりますか?」日本語能力がかなり高くなった留学生でも「話す」ことにはなかなか自信が持てないようです。この講座では、外国人への発音や話し方の指導方法を、「伝わりやすさ」「感じのよさ」という観点から紹介します。また、話し方の実践練習を体験していただき、ご自身の話し方や、コミュニケーションについて考える機会にしていただければと思います。

講師

川村 幸(かわむら ゆき ) 専門学校 アジア・アフリカ語学院 日本語教育学科講師
 早稲田大学第一文学部卒業。(株)テレビ新広島にアナウンサーとして入社。
 その後、2004年〜現在まで専門学校アジア・アフリカ語学院日本語学科、日本語教育学科講師を務める。
発音指導についての研究活動の他、フリーアナウンサーとして各所で朗読公演等も行っている。

戻る