講座詳細

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 6月
夫婦のコミュニケーション〜どうしたらよい関係になることができるのでしょうか?〜

Image20190517-26991-13h7tma

講座趣旨

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 
 わが国は、世界に例をみない急激な少子高齢化が進んでおり、社会のあり方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国や企業に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要です。
 本講座では、人生100年時代を過ごすための実用知識を学ぶ機会を提案し、皆様とともに考えていきます。

講座概要

講座日程 2019年 6月19日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
申し込み お申し込みは不要です。当日直接会場(三鷹ネットワーク大学)にお越しください。
受付期間

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
6月19日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 横山 出 夫婦のコミュニケーション 〜どうしたらよい関係になることができるのでしょうか?〜
 パートナーは何を考えているのでしょうか。またコミュニケーションの時、どのように感じているのでしょうか。  二人だけの生活時間が増加する夫婦、または、すれ違いで二人の時間が少ない夫婦では一瞬の会話で凍りつく状況が訪れます。氷解は大変です。このままうまくいかない、もう修復はできないのでしょうか。もともと男女の考え方は違う、別れるか、あきらめるしかないのでしょうか。  共感し合い、喜びを共有したい、これからの人生を豊かな心で過ごしていきたい。そのためにはどのように接し、会話をすればよいのでしょうか。  最低限のコミュニケ―ションスキルを身に付け、お互いに自立を促しながら尊重し合う関係を作り、楽しいビューティフルエージングを実現しましょう。

講師

横山 出(よこやま いづる ) BAAライフデザイン・アドバイザー、研修講師、キャリアカウンセラー
 デル・ライフキャリア研究所代表。化学メーカーで研究、営業、人材開発を経験。50歳からキャリアカウンセラー、ライフデザイン研修講師。定年後はアウトプレースメント会社でキャリア研修部長など。ライフデザイン、コミュニケーション、メンタルヘルスなどをテーマに、現在でも幅広い分野で活躍。毎年の夫婦での国内外旅行を数回、毎週のテニスと仲間との懇親を楽しむ。また、ビューティフルエージング協会で常に新しい方達との出会いを楽しんでいる。モットーは「今日が一番若い日」。

戻る