お申込みの受付は終了いたしました。

講座詳細

杏林大学公開講演会「難聴と認知症」

A2433700.pdf

講座趣旨

杏林大学公開講演会
 杏林大学では、特色を活かして、医療系、人文社会科学系の公開講演会・公開講座を実施しています。今回は「難聴」と「認知症」をテーマとして、講座を実施いたします。皆さまのご参加をお待ちしています。

※今回の講座では、オンライン会議アプリのZoomを使用しません。講座当日は、三鷹ネットワーク大学にご来館いただきご受講ください。

◆お申込み
Googleフォームで直接お申し込みください。Googleフォームを利用されない方は、三鷹ネットワーク大学事務局までご連絡ください。(5月21日(火)午前9時30分受付開始です)
https://forms.gle/Qs7v99xxoE6CXCYXA
 

講座概要

講座日程 2024年 6月21日 (金)
時間 15:00〜16:30
定員 50 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
申し込み Googleフォームでのお申し込みです(5月21日(火)午前9時30分受付開始です)
受付期間 5月21日(火)午前9時30分〜6月20日(木)午後9時

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
6月21日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 増田 正次 難聴と認知症
 なぜ難聴を気にした方が良いのでしょうか?難聴と認知症の関係、難聴の予防や対処法についてお話しします。また、補聴器とはどのようなものなのかなど、皆さんの気になることにお答えします。耳のつくり、聴こえのしくみについて、メディアではあまり紹介されないこともお話ししますので、ぜひご参加ください。

講師

増田 正次(ますだ まさつぐ) 杏林大学 医学部 耳鼻咽喉科学教室 准教授
【講師略歴】
1997年 慶應義塾大学医学部卒業
1997年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科学教室 入局
2002年 慶應義塾大学耳鼻咽喉科学教室 助教
2007年 University of California, San Diego校 ポストドクトラルフェロー
2010年 杏林大学医学部耳鼻咽喉科学教室着任
2020年 杏林大学医学部耳鼻咽喉科学教室 准教授

戻る