講座詳細

これからの生き方を考える 9月 特別編
「50歳からのキャリア開発」 〜転職時の成功例、失敗例〜

B1623100

講座趣旨

 人生90年時代に、生涯にわたって心身ともに健康で過ごす「ビューティフルエージング」を実践するための、「気づきと話し合いの場」を提供させていただく講座です。テーマは「生きがい・健康・経済・コミュニケーション・趣味」など、これからの生き方を考えるために、必要な話題を取り上げてまいります。
 学ぶことは、いつまでも若さを保つ秘訣といわれています。受講者の皆様同志の交流の場としてもご活用ください。
 今月は、現役世代を対象に、セカンドライフを見据えたキャリア開発について考えてみます。

 入社25〜30年次は会社生活の節目の年代と言われます。多くの企業では、この年代で職務内容、責任、待遇を見直しています。今後の会社生活では好きな仕事をやりたい、充実した人生を送りたい、長く働いて社会との接点を持ち続けたい、そういう理由で転職、起業を考える人はとても多くなっています。
 このような社員のキャリア選択と転職後の人生をサポートしてきた経験をもとに、いくつか実例と教訓をご紹介したいと考えています。

講座概要

講座日程 2016年 9月17日 (土)
時間 14:00〜15:30
定員 30 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 8月9日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
9月17日
14時00分〜15時30分 三鷹ネットワーク大学 土生 春夫 BAAライフデザイン・アドバイザー

講師

土生 春夫(ハブ ハルオ ) BAAライフデザイン・アドバイザー
 大手化学会社の技術開発部門に長く勤務した後、50代で人事部門、人材開発子会社に異動。社員のキャリア開発と転職の相談、社外出向、転職のサポート、転職先職場の開拓、転職後のフォローなどの業務を担当した。
 会社退職後、現在は、大学で学生の就職相談、面接指導などを適時行っている。
趣味は短歌鑑賞、クラシック音楽鑑賞、幕末史研究本読書など。

戻る