講座詳細

韓国ドラマとK−POP通になろう!(第1回)
韓国ドラマ通になろう!

B1651500

講座趣旨

 ハングル(韓国語)は読めなくても、普段、韓国のドラマやK-POPを楽しんでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
 本講座では、最近日本でも大変身近になった韓国発のドラマとK-POPのサブカルチャーを取り上げ、それらから見えてくる、韓国社会における様々な現代文化をはじめ、韓国人の生活習慣、考え方、人間関係などを読み取りながら、楽しく韓国文化に触れていきます。
 実際、日本で放映または公開されているドラマ作品と、よく知られているK-POPの数曲をピックアップし、ハングルに触れながら、韓国に対する理解を深めていきます。

【第1回】韓国ドラマ通になろう!
 韓国ドラマが大好きな方でもドラマを見ながら理解できない場面や笑えない冗談など、もやもやを感じたことがあると思います。過去から現在にいたるまでの話題作を紹介し、そのドラマの中に映し出された韓国社会の真実と嘘、ドラマの中で出てきた名台詞を解説します。韓国ドラマを通じて、もう少し韓国社会への理解を深めましょう。

講座概要

講座日程 2016年 8月13日 (土)
時間 17:30〜19:00
定員 30 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 7月5日(火)の午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
8月13日
17時30分〜19時00分 三鷹ネットワーク大学 徐 銀河(そ うな) 専門学校 アジア・アフリカ語学院 講師

講師

徐 銀河(ソ ウナ ) 専門学校 アジア・アフリカ語学院 講師
 ソウル生まれ。お茶の水女子大学文教育学部心理学専攻。現在、韓国語講師をはじめ、ハングルテキストの校正、NHKラジオ「まいにちハングル講座」出演など、幅広い分野で活躍中。著書に『すぐに使える!韓国語日常会話フレーズ集』、共著に『日記を書いて身につける韓国語』。

戻る