講座詳細

これからの生き方を考える 7月
相手の気持ちに沿ったコミュ二ケーションに向けて

Image20170614-12210-5mkc9c

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

 人生90年時代に、生涯にわたって心身ともに健康で過ごす「ビューティフルエージング」を実践するための
「気づきと話し合いの場」を提供する講座です。
 テーマは「生きがい・健康・経済・コミュニケーション・趣味」など、これからの生き方を考えるために必要な話題を取り上げてまいります。
 学ぶことは、いつまでも若さを保つ秘訣と言われています。受講者の皆様同志の交流の場としてもご活用ください。
 今月は、コミュニケーションの取り方について考えてみます。

 相手を味方にして、双方で気持ちよくコミュニケーションをしていきたい。どなたも、そういう思いは常日頃感じられていることと思います。現役の間は、相手のことばに耳を傾けなくても何とかなっていたものの、仕事から離れ、家庭が生活の中心となると、見て見ぬふりをされてきたパートナーである配偶者との間で、あるいは地域の皆さんと明るく、活き活きと前向きな生活を楽しんでいきたいと感じている方がほとんどであると思います。そのためにも、コミュニケーションでどのような点に気をつけていくとよいでしょうか。また、相手の気持ちをどのように感じ、相手の感じ方を受けとめていくとスムーズなコミュニケーションにつながるのか、そのポイントをミニワークで体感していただきます。

講座概要

講座日程 2017年 7月19日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 6月20日(火)午前9時30分より
日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
7月19日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 池上 義雄 BAAライフデザイン・アドバイザー、社会保険労務士、産業カウンセラー、他

講師

池上 義雄(いけがみ よしお ) BAAライフデザイン・アドバイザー、社会保険労務士、産業カウンセラー、NLPマスタープラクティショナー、ファイナンシャル・プランナーCFP
 企業の枠でFP研修を実施してきましたが、昨年4月より独立して、引き続き年金・社会保険・相続などの、コンサルティング対応を行うとともに、企業の社員向けライフプランセミナーの講師を務め、自己責任による充実したセカンドライフを送れるよう支援を行っています。
現実の生活では、なかなか理論通りにはいかないケースも体験、人生においては思いを実現するために早目の準備が必要であることを実感した経験からお話していきます。

戻る