講座詳細

これからの生き方を考える 9月
メンタルカウンセリングの現場から

Image20170808-16404-o1j4gy

講座趣旨

 人生90年時代に、生涯にわたって心身ともに健康で過ごす「ビューティフルエージング」を実践するための、「気づきと話し合いの場」を提供するシニア世代向けの講座です。
テーマは「生きがい・健康・経済・コミュニケーション・趣味」など、これからの生き方を考えるために必要な話題を取り上げてまいります。
 学ぶことは、いつまでも若さを保つ秘訣と言われています。受講者の皆様の交流の場としてもご活用ください。
今月は、現役世代の方には是非とも聞いて頂きたいメンタルコミュニケーションのお話です。

 社会の中で生きる私たちにとって、コミュニケーションが上手くいかないとストレスになり、その結果、身体・心の病として症状が現れます。
 実際に行っているメンタルカウンセリングで、心がけていることは、相談に来られた方の心の内を理解するために、お話を聴きながら観察し、推測しながら情報を集めます。
そうすることで、共感でき、対応の仕方や、勇気づけすることができます。
 そういった経験を踏まえ、最近話題になっている、発達障害、愛着障害にも触れ,抑うつ状態などカウンセリングの臨床現場で感じていることを話したいと思います。

講座概要

講座日程 2017年 9月 9日 (土)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 8月8日(火)午前9時30分より
日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
9月 9日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 金澤 征子 産業カウンセラー、中級教育カウンセラー、アドラー心理学初級カンウンセラー

講師

金澤 征子(かなざわ ゆくこ ) 産業カウンセラー、中級教育カウンセラー、アドラー心理学初級カンウンセラー
 1980年の初め頃、子育てをしながら地域で子どもの文化活動を続けるうちに、不登校・イジメや非行の問題を避けて通れなくなり気功・心理学を学び始める。
 現在の仕事は、横浜病院協会看護専門学校相談室カウンセラー、一般社団法人プレイセンター小さな森カウンセラーとして、企業・精神科病院・親子関係セミナー・保育園等で講演活動を行っている。

戻る