講座詳細

アジアビジネスを担う人材の育成

Image20190802-19583-8izzi4

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

一般社団法人アジア経営戦略研究所・三鷹ネットワーク大学 連携企画
「アジアビジネスを担う人材の育成」

 少子・高齢化が確実に進んでいる日本の企業が飛躍的に発展していくには、成長著しいアジア市場を取り込んでいかねばなりません。しかしながら、大きなビジネスチャンスがあるということは、企業間の競争が厳しく、しかもそこでは常にリスクを抱えている状況にあります。この舞台で勝ち続けるには、“アジアビジネスの実践知”を携えた経営をしていくことが不可欠になります。
 価値共創戦略の大切さを学び、この戦略を実践すべく
新たな事に挑戦していく“経営のイノベーション”を担える人材を育んでいく必要があるとの想いから、「アジア経営戦略ビジネススクール」を立ち上げました。本ビジネススクールのカリキュラムのエッセンスを紹介します。
 アジアビジネスに関心のある方々、あるいは今動いているアジアのホットな話題に触れたい方々に参加いただければ幸いです。

★終了後は、懇親会(別途会費1000円。希望者のみ)をいたします。

講座概要

講座日程 2019年 8月24日 (土)
時間 17:00〜19:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★★☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 8月6日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
8月24日
17時00分〜19時30分 三鷹ネットワーク大学 池島 政広
中島 幹
本講座は、「アジア経営戦略ビジネススクール」のエッセンスを紹介し、アジア経営戦略の理論および実践面を指導する講師陣から大事なポイントを解説します。

講師

池島 政広(いけじま まさひろ ) 一般社団法人アジア経営戦略研究所 代表理事(亜細亜大学名誉教授)
 1975年慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程修了。博士(商学)。85年から2018年まで亜細亜大学経営学部教授。2003年から06年、12年から15年まで亜細亜大学学長。経済産業省産業構造審議会経営・知的資産小委員会委員長などを歴任し、現在、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構業務評価委員会委員長、研究・イノベーション学会顧問、アジアコンテンツビジネス研究会会長、アジア・国際経営戦略学会会長、三鷹市商工振興対策審議会会長、英国国立ウェールズ大学MBA(日本語)プログラム講師などを務める。主な著書に『戦略と研究開発の統合メカニズム』(白桃書房)、「知的資産経営による企業の再生」(三田商学研究)、「産学連携でグローバル人材育成の時代へ」(大学時報)など。
中島 幹(なかじま もと ) 一般社団法人アジア経営戦略研究所 理事 (元綜研化学株式会社会長)
 1965年3月 慶応義塾大学工学部機械工学科卒業、1967年3月 東京工業大学大学院修士課程修了、1982年9月まで東洋エンジニアリング(株)勤務、化学プラントの設計、材料技術、プロジェクトマネージメントを担当、東南アジア、ペルーでの建設経験や韓国でのプラント建設の現場責任者として駐在。1982年10月綜研化学入社、1991年代表取締役社長に就任、2008年から取締役会長、2015年から2018年まで相談役。この間、1995年から中国に4か所・タイに1か所の会社設立。2001年4月、JASDAQ上場。化学工学会 名誉会員。首都圏産業活性化協会では2017年度まで理事、参与歴任。

戻る