講座詳細

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 9月
人生100年「将来を見据えた働き方」─働けるうちは働きたい人のためのキャリアデザイン術

Image20190815-28249-8owmso

講座趣旨

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 
 わが国は世界に例をみない急激な少子高齢化が進んでおり、社会の在り方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国や企業に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要なのです。本講座では、高齢者から若い世代の方々へ「学び方」「働き方」「生き方」を考えていただく機会を提供していきます。

講座概要

講座日程 2019年 9月20日 (金)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
申し込み お申し込みは不要です。当日直接会場(三鷹ネットワーク大学)にお越しください。
受付期間

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
9月20日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 木村 勝  リンダグラットンが著書「LIFE SHIFT」の中で提言するように、「人生100年時代、80歳現役時代」には、時代の変化に合わせて常に新しい自分のキャリアを再構築していく必要があります。
 あらゆる年齢で自分なりのキャリア戦略を持ち、「働けるうちは働くことができる」キャリアを自らデザインしていくことが重要です。
 30年間のサラリーマン生活を経て独立業請負人(インディペンデントコントローラー)として働く講師が、自らの体験をベースに「日本版LIFE SHIFT実践」について解説します。「エンドレスな働き方」から「エイジレスな働き方へ」を目指し、オリジナルのキャリアデザインマップをつくってみませんか。

講師

木村 勝(きむら まさる ) ライフデザイン・アドバイザー(BAA認定)、電気通信大学特任講師
 1961年東京都板橋区生まれ。一橋大学社会学部卒業後、84年日産自動車に入社、人事畑を30年間歩み続ける。中高年の第二の職業人生を斡旋する部門の部長として、中高年の出向促進業務に従事。2014年独立し、人事業務請負「リスタートサポート木村勝事務所」及び「行政書士木村勝事務所」開設。独立後もインディペンデントコントラクターとして民間企業内人事部に席を置き、日々発生する人事課題に対応する現役の人事マンの顔を持つ。著書に「働けるうちは働きたい人のためのキャリアの教科書」(朝日新聞出版)、『効く「ビジネス書」徹底ガイド』(宝島社、2018年10月)推薦書籍選者
 日経ビジネス、週刊ダイヤモンドなどビジネス誌をはじめとする各種メディアにてキャリアに関する情報発信を行っている。

戻る