講座詳細

アジアとの共生を牽引する真のグローバル企業を考える(第1回)
アジアとの共生を牽引する日本企業の戦略行動

C1542600

講座趣旨

 本講座は、アジア経済の動きを捉え、アジア市場を取り込む日本企業のビジネス展開について、10回に渡り講義していきます。講師陣は、亜細亜大学・前学長の池島政広氏を筆頭に、アジアビジネスについて精通する講師を迎え、最新の情報を取り入れながら分かりやすく講義してまいります。
 今年度も、亜細亜大学寄付講座・西武信用金庫後援、亜細亜大学、西武信用金庫、アジア・国際経営戦略学会、アジアコンテンツビジネス研究会共同企画として開催いたします。
 アジアにご関心のある企業の方々、あるいは今動いているアジアのホットな話題に触れたい市民の方々にご参加いただければ幸いです。

 確実に少子・高齢化が進展している状況で、日本企業が大きく飛躍していくには、元気溢れるアジア市場を取り込まなければなりません。しかし、魅力ある市場では、欧米企業やアジア企業との激烈な競争が展開されております。これに打ち勝つには、個別企業の利益を超えて、アジア共生という高い志を持つ必要があります。この共生を牽引していくには、アジア地域全体を俯瞰する事業構想、生活者の視点に立った商品開発の現地化、そしてこれを支えるマネジメント人材の育成が大事になってまいります。このような日本企業の戦略行動について、事例を挙げながら講義いたします。

講座概要

講座日程 2015年11月11日 (水)
時間 19:00〜20:30
定員 20 人
回数 1回
受講料 0 円
教 材 レジュメ資料ほか
難易度 ★★☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
11月11日
19時00分〜20時30分 三鷹ネットワーク大学 池島 政広 亜細亜大学経営学部教授

講師

池島 政広(イケジマ マサヒロ ) 亜細亜大学経営学部教授
 1975年3月に慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程修了。商学博士(慶應義塾大学)。85年4月に亜細亜大学経営学部教授。2003年10月から06年9月、12年10月から15年9月まで亜細亜大学学長。独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構業務評価委員会委員長、アジアコンテンツビジネス研究会会長、アジア・国際経営戦略学会会長、三鷹市商工振興対策審議会会長などを務める。主な著書に『戦略と研究開発の統合メカニズム』(白桃書房)、「知的資産経営による企業の再生」(三田商学研究)、「産学連携でグローバル人材育成の時代へ」(大学時報)など。

戻る