講座詳細

まちなかサイエンスカフェ 火星人っているの?

Image20170906-16452-rp5g5x

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

 みたか太陽系ウォーク期間中に、三鷹市内の飲食店でサイエンスカフェを開店します。美味しい飲み物や食べ物とともに専門家をお招きして科学のお話を聞きます。お腹も頭もいっぱいになるイベントに参加してみませんか?

 火星は太古より人を引き付ける存在でした。天文学の発達とともに、大気や、地表面に運河のような模様が発見され、火星人が存在すると考えられた時代もあります。その後、探査機によって、火星人が住むには厳しい環境であることが分かりましたが、最近になって、火星にはかつて地球のような海があったこと、今も水が豊富に残っていることが分かり、今も生命が存在するかもしれないと再び考えられるようになってきました。火星探査の歴史と最前線のトピックスをご紹介します。

【参加費】3,500円(飲食代を含みます) 
※10月19日(木)以降のキャンセルは返金できません。

【会 場】ラ・メーラ
三鷹市下連雀3-33-2 レクセル三鷹2階
※講演中は禁煙とさせていただきます。
 駐車場・駐輪場はありません。

 

講座概要

講座日程 2017年10月20日 (金)
時間 19:00〜21:00
定員 30 人 (先着制)
回数 1回
受講料 3,500 円
難易度 ★☆☆
会 場 ラ・メーラ(三鷹市下連雀3-33-2 レクセル三鷹2階)
受付期間 9月5日(火)午前9時30分より
日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
10月20日
19時00分〜21時00分 ラ・メーラ(三鷹市下連雀3-33-2 レクセル三鷹2階) 藤田 和央
宇宙航空研究開発機構 研究開発部門 研究領域主幹
博士(工学)

講師

藤田 和央(ふじた かずひさ ) 宇宙航空研究開発機構 研究開発部門 研究領域主幹
博士(工学)

戻る