講座詳細

南極から見る地球〜私たちの星を知るために〜

Image20190914-11683-1467rpb

講座趣旨

三鷹の森科学文化祭 みたか太陽系ウォーク2019
みたかサイエンスラボ2019 実行委員会 共同企画
協力:国立極地研究所

南極から見る地球 〜私たちの星を知るために〜

 南極でなければできない重要な科学の取り組みがあります。
厳しい自然を相手に観測を継続するための枠組みについて、
お話しを伺います。

【1部】午後2時〜3時15分
  現役教員がみた南極観測 
        
〜観測隊に同行して感じたこと伝えたいこと〜
  講師:高橋 和代 先生(調布市立第七中学校)
     新井 啓太 先生(相模女子大学高等部)
  今年の3 月に帰国した第60 次南極地域観測隊夏隊同行者の
  高橋和代教諭と新井啓太教諭が、南極での経験を語ります。
  <休憩>
【2部】午後3時30分〜4時30分
 
昭和基地ライブ中継
        
〜 教えて、金森隊員! 南極では何を観測していますか? 〜

  講師:金森 晶作 さん(第60次南極地域観測隊)
  現在昭和基地で活動中の第60 次南極地域観測隊越冬隊の
  金森晶作隊員が、インターネット中継を通じて、現在の昭和
  基地の様子や観測について語ります。

【会   場】三鷹ネットワーク大学(参加無料:要申込)

<お申し込み方法> 
・専用申込フォーム
     (
https://forms.gle/RQENLhQSjauxHxnNA)
・電話  0422-40-0313
     希望の講座名、氏名・年齢、メールアドレス・住所
     電話番号
・メール info@mitaka-univ.jp

講座概要

講座日程 2019年10月 6日 (日)
時間 14:00〜16:30
定員 70 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 9月17日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
10月 6日
14時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 高橋 和代
新井 啓太
金森 晶作

講師

高橋 和代(たかはし かずよ ) 調布市立第七中学校教諭
新井 啓太(あらい けいた ) 相模女子大学高等部教諭
金森 晶作(かなもり しょうさく ) 第60次南極地域観測隊

戻る