お申込みを終了いたしました。

講座詳細

人生100年時代を考える10月
「未来を拓く! 新しい暮らしのデザインーWITHコロナの過ごし方」

%e2%97%8ebaa10%e6%9c%88_%e5%8d%b0%e5%88%b7%e7%94%a8%e7%a2%ba%e5%ae%9a%ef%bc%88%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%ac%9b%e5%b8%ab%ef%bc%89.pdf

講座趣旨

(一社)ビューティフルエージング協会寄付講座
人生100年時代を考える

 わが国は世界に例をみない急激な少子高齢化がすすんでおり、社会の在り方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国等に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要なのです。本講座では、高齢者から若い世代の方々へ「学び方」「働き方」「生き方」を考えていただく機会を提供していきます。

 

講座概要

講座日程 2020年10月21日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 9月23日(水)午前9時30分〜10月20日(火)午後9時〔締切〕 ※新型コロナウィルス感染症対策のため事前申込制となりました。受講者登録をしていない方は登録が必要となります。

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
10月21日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 山田 和美 「未来を拓く!新しい暮らしのデザン〜WITHコロナの過ごし方〜」
 現在、私たちは新型コロナウィルスの影響を受けて未曽有の災難に遭遇しています。
 一方、政府は国民に対して新型コロナ感染を終息させるために「新しい生活様式」の実践を要請しています。
 私たちは、こういった状況に落ち込んでいても、嘆いていてもいられません。新しい生活様式とは何なのか? どう行動したらいいのか? 現在有効なワクチンもなく、コロナと共生していくにはどのような心構えをもって接していけばよいのか? 等々、参加者の皆様のご意見を交えて、心身ともにコロナに負けない心豊かな暮らしを創造していくことを一緒に考えます。  

講師

山田 和美(やまだ かずみ ) ライフデザイン・アドバイザー、健康経営アドバイザー
 空間デザイナーとして、30数年間国内外で活動しており、毎年開催している「世界らん展(後楽園ドーム)」に関わり、ディスプレイ部門、ライフスタイル部門に出展し、賞を頂いています。
 娘達の交通事故の後遺症治癒をきっかけに、健康問題にも興味を持ち、約20年余り研究・修行を重ねています。そういった経緯もあり、心身の健康についての講演を多数実施しています。
 保有資格:空間デザイナー、キャリアコンサルサント&カウンセラー、健康ウォーキング指導士他

戻る