講座詳細

人生100年時代を考える 12月
ちょっとだけうまくなるコミュニケー家族との会話や初対面の場で

C2053800_web.pdf

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

(一社)ビューティフルエージング協会寄付講座
人生100年時代を考える

 わが国は世界に例をみない急激な少子高齢化がすすんでおり、社会の在り方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国等に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要なのです。本講座では、高齢者から若い世代の方々へ「学び方」「働き方」「生き方」を考えていただく機会を提供していきます。

講座概要

講座日程 2020年12月16日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 11月17日(火)午前9時30分〜12月15日(火)午後9時〔締切〕 ※新型コロナウィルス感染症対策のため事前申込制となりました。受講者登録をしていない方は登録が必要となります。

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
12月16日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 横山 出 ちょっとだけうまくなるコミュニケーション―シニアの家族や初対面の場で
 ウィズコロナ時代、リモートワークや巣ごもりで人との出会いが少なくなり、いろいろな社会の変化が起きています。コミュニケーションも「新しい生活様式」を意識していく時代になりました。多くの日本人のシニアは年齢と共に会う人の数が減り、1日に話す時間が減少する傾向がみられます。また、家庭で過ごす時間が長くなり、新しいコミュニティにうまく参加できない状況が見受けられます。
 コミュニケーションは心と知育のためにも必要と言われます。良い関係の維持には、長い間染みついた自分の思い、コミュニケーションスタイルを知り、さらに夫婦、孫、他人の気持ちを理解できれば良い方向に進みます。ちょっとの気遣いなのです。
 これからを豊かな人生にするために、もう一度人との出会い、大切な伴侶との関係を考え、どのように関係構築をするのか「ちょっと、コミュニケーションについて考えてみませんか?」
 そんな時間をご一緒したいと思っております。

講師

横山 出(よこやま いづる ) デル・ライフキャリア研究所 代表
 企業で研究、営業を経験後、50歳からキャリアカウンセラー、研修講師。定年後はアウトプレースメント会社でキャリア研修部長、キャリアコンサルタント養成講座講師などをつとめる。テーマはライフキャリアプラン、コミュニケーション、メンタルヘルスなど。現在でも幅広い分野で活躍中。
 夫婦旅行は国内外、海外は50か国以上になる。テニスは毎週、仲間との懇親を楽しむ。またビューティフル エージング協会で常に新しい方達との出会いを楽しんでいる。モットーは「今日が一番若い日」。
所有資格:キャリアカウンセラー、産業カウンセラー、BAAライフデザイン・アドバイザー等

戻る