講座詳細

がん哲学外来ピア・カフェ at 三鷹ネットワーク大学
「絵本セラピーで心温まる時間を」

C2234400.pdf

※用紙で受講者登録または講座申し込みをされる場合は上記からダウンロードしてください。

この講座を申し込む

講座趣旨

がん哲学外来ピア・カフェ at 三鷹ネットワーク大学
 がんを体験された方、支えられているご家族の方、ご遺族、市民など、お互いの立場を超えて、共に寄り添い、「がんについて、人生について」語り合う場です。
 忙しい日常生活を離れ、少し立ち止まって、自分の人生を感じてみませんか。普段は気に留めることもない、様々な思いがあることに気づくかもしれません。不安や心配の気持ちも言葉にして表現し、受け止めてもらうことで、心は落ち着いていきます。

講座概要

講座日程 2022年12月23日 (金)
時間 10:00〜12:00
定員 15 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 11月22日(火)午前9時30分〜12月22日(木)午後9時

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
12月23日
10時00分〜12時00分 三鷹ネットワーク大学 荒舩 禎子
(ピア・カウンセリング研究会)
がん哲学外来ピア・カフェ at 三鷹ネットワーク大学
「絵本セラピーで心温まる時間を」

 おとなになってから、絵本を誰かに読んでもらったことはありますか? 黙読するよりも五感が働き、心の中にはいろいろな感情や感覚が生まれます。それはあなただけのもの、人それぞれ感じることは様々で正解はありません。感じたことをグループワークでシェアすると、その違いに驚いたり、共感しあったり、さらにその味わいは深まり、知らず知らずかたくなっていた心がほぐれてくることでしょう。ひととき、絵本の世界に一緒に遊んでみませんか?
 絵本セラピスト あらちゃん(荒舩禎子)

講師

ピア・カウンセリング研究会(ぴあ・かうんせりんぐけんきゅうかい ) 主宰 酒井久実代〔和洋女子大学人文学部心理学科・教授〕
 ピア・カフェを主催する団体です。ピアは仲間という意味で、仲間同士でお互いの話を聴きあうピア・カウンセリングの活動を実践しています。安心して、自由に語り合い、立場を超えて理解しあうことを目指し、活動しています。

戻る