講座詳細

これからの生き方を考える 3月(第2回)
トランプ大統領就任にともなう世界経済の行方を占う 〜期待とリスクを予測する〜

Image20170204-27342-300c7f

講座趣旨

 人生90年時代に、生涯にわたって心身ともに健康で過ごす「ビューティフルエージング」を実践するための、「気づきと話し合いの場」を提供する講座です。
 テーマは「生きがい・健康・経済・コミュニケーション・趣味」など、これからの生き方を考えるために必要な話題を取り上げてまいります。
 学ぶことは、いつまでも若さを保つ秘訣と言われています。受講者の皆様同志の交流の場としてもご活用ください。

 トランプ大統領就任による、大規模な減税・公共投資・規制緩和が実現することを期待して、世界の株価は上昇しています。このまま世界経済は期待どおり推移するのでしょうか。一方、行き過ぎたアメリカ第一主義による世界貿易の縮小リスクも懸念されています。さらに、今年はEU主要国の選挙が目白押しで、結果によっては世界経済に大きな影響を与えると言われています。わが国でも、アベノミクスの今後に関心が集まっています。先行き不透明感が強い世界経済に対する期待とリスクを予測します。

講座概要

講座日程 2017年 3月22日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 2月7日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
3月22日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 浦田 健一郎 ファイナンシャル・プランナー、BAAライフデザイン・アドバイザー、
確定拠出年金投資指導者

講師

浦田 健一郎(うらた けんいちろう ) ファイナンシャル・プランナー、BAAライフデザイン・アドバイザー、確定拠出年金投資指導者
 損害保険会社と同社企業年金基金で、資産運用業務を担当する。現在は、ファイナンシャル・プランナー、ライフデザイン・アドバイザーとして企業、大学、地域教育機関等でライフプラン、年金、投資教育の講師を務めている。日本年金学会および企業年金連絡協議会会員として、公的年金・企業年金の在り方について、調査研究、政策提言を行っている。

戻る