講座詳細

今こそ、聞きたい! 長さんのこと、井上洋介さんのこと、絵本のこと、トムズボックスのこと。

Image20170124-10747-1xf5f7v

講座趣旨

おとなの知的好奇心を刺激する絵本講座
“おとな絵本ラウンジ” レクチャーシリーズ

 多様な人々と様々な視点で絵本を楽しむ場“おとな絵本ラウンジ”のレクチャーシリーズは、今、絵本の世界で活躍する人々や活動を紹介する講座です。講師には、絵本作家、作家、美術家、デザイナー、編集者、キュレーターなど、様々な立場で絵本にかかわる方々をお招きします。
 今回の講師は、惜しまれつつ昨年閉店した吉祥寺の絵本専門書店トムズボックスの店主土井章史さん。編集者でもある土井さんに、親交の深かった作家のこと、絵本のこと、トムズボックスことについて伺います。

 吉祥寺の絵本専門書店トムズボックスの閉店から1年。惜しまれつつ閉店した「トムズボックス」の近況について伺います。土井さんの責任編集で刊行された『これが好きなのよ 長新太マンガ集』(亜紀書房)や、3月にトムズボックス主催で開催される井上洋介展のことなどをお話しいただきます。

講座概要

講座日程 2017年 2月12日 (日)
時間 14:00〜16:00
定員 40 人 (先着制)
回数 1回
受講料 1,000 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 1月17日(火)午前9時30分より

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
2月12日
14時00分〜16時00分 三鷹ネットワーク大学 土井 章史 トムズボックス代表・編集者

講師

土井 章史(どい あきふみ ) トムズボックス代表・編集者
 1957年広島生まれ。絵本の編集プロダクション「トムズボックス」主宰。これまでに350冊以上の絵本を企画編集している。荒井良二、酒井駒子、島田ゆか、どいかや、とりごえまり等、多くの作家のデビュー作品を企画した。他に長新太、井上洋介、片山健、スズキコージ、宇野亜喜良、和田誠、及川賢治、ナカバン等の作家とも絵本を企画編集。絵本作家を見出すためのワークショップ「あとさき塾」も主宰している。オリジナルの本やピンバッジなども製作する。編著書として「長 新太 ナンセンスの地平線からやってきた」(河出書房新社)、「絵本をつくりたい人へ」(玄光社)がある。
梅澤 尚子(うめざわ なおこ ) 絵本コーディネーター・絵本勉強家
 2013年より、絵本を学ぶ場、楽しむ場「おとな絵本ラウンジ」開催。
おとな絵本ラウンジ:http://otonaehon.jimdo.com/

戻る