講座詳細

三鷹「通」養成講座〜ルーテル学院大学 キャンパス巡り〜

Image20180217-6424-wk97uc

講座趣旨

 今回の三鷹「通」養成講座は、三鷹市内にある「ルーテル学院大学のキャンパス」を見学します。
「ルーテル」とは、ドイツの宗教改革者マルチン・ルター(Martin Luther)のことです。遥か108年前に熊本で開校した時代は、Lutherを「路帖」と漢字で書き表して「るうてる」と読んだそうです。
 この講座では、一世紀を超える歴史と足跡についてのお話を伺うとともに、三鷹市の登録文化財に指定されている校舎(設計:文化勲章受章者 村野藤吾 氏)とキャンパスを巡ります。
 また、講座の最後には、格調あるチャペルにてオルガニストによるパイプオルガンの演奏も予定されています。

《キャンパス巡りスケジュール》   
9時15分   受付開始
9時45分   集合
10時00分  講座開始
        ・大学紹介と解説
        ・キャンパス見学
        ・パイプオルガン演奏
12時00分  講座終了(現地解散です)

集合時間:45(受付開始:午前9時15分)
集合場所:受講者のみお知らせします。
 

講座概要

講座日程 2018年 3月16日 (金)
時間 10:00〜12:00
定員 15 人
回数 1回
受講料 500 円
難易度 ★☆☆
会 場 ルーテル学院大学(三鷹市大沢3-10-20)
受付期間 2月20日(火)午前9時30分より
日程 開催時間 会場 担当講師
第1回
3月16日
10時00分〜12時00分 ルーテル学院大学(三鷹市大沢3-10-20) 石居 基夫 ルーテル学院大学 教授

戻る