講座詳細

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 2月
シニアの「インターネット」の正しい使い方を学ぶ

Image20200117-13774-11uut0g

講座趣旨

人生100年時代のビューティフルエージングを考える 
 わが国は世界に例をみない急激な少子高齢化が進んでおり、社会の在り方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国や企業に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要なのです。本講座では、高齢者から若い世代の方々へ「学び方」「働き方」「生き方」を考えていただく機会を提供していきます。

講座概要

講座日程 2020年 2月19日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
申し込み お申し込みは不要です。当日直接会場(三鷹ネットワーク大学)にお越しください。
受付期間

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
2月19日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 谷田 恵子  現代社会はいつでもどこでもインターネットに接続して人とコミュニケーションをとったり、情報を集めたり、ショッピングまでもできるようになりました。
 しかし、そのような便利な生活を楽しむ事ができる反面で、様々なネット犯罪やトラブルも起きるようになっています。
 シニアの方から子どもにいたるまで、どんな使い方をしているか、どんな危険があるか、またその危険にどのように対処すれば良いかを一緒に考えてみませんか。

講師

谷田 恵子(たにた けいこ ) 「e-ネットキャラバン」専任講師、BAAライフデザイン・アドバイザー
 息子の就職を機に自身のライフデザインを見直し、22年間勤務した大手生命保険会社を退職。その後、企業向けビジネスマナー講師の経験を生かそうとキャリアデザインを学んだ。
 現在は、周辺の方々の保険相談と子供の安全教育を考える「e-ネットキャラバン」の専任講師を務めている。

戻る