講座詳細

人生100年時代を考える 2月
働けるうちは働きたい人のために必要なこと〜人生100年・80歳現役時代を生き抜くためのキャリアデザイン術〜

D2052500_web.pdf

講座趣旨

(一社)ビューティフルエージング協会寄付講座
人生100年時代を考える

 わが国は世界に例をみない急激な少子高齢化がすすんでおり、社会の在り方を抜本的に見直す時期にきています。人生100年時代の社会で、充実し安心して生活するためには、若いうちから学び、働き、人生設計を考えることが大切です。そのためには、国等に依存する(公助)だけでなく、地域での助け合い(共助)、自助努力(自助)が重要になっています。ビューティフルな人生を送るためには、自らを育てる“育自”が必要なのです。

 本講座では、高齢者から若い世代の方々へ「学び方」「働き方」「生き方」を考えていただく機会を提供していきます。
 

講座概要

講座日程 2021年 2月17日 (水)
時間 15:00〜16:30
定員 20 人 (先着制)
回数 1回
受講料 0 円
難易度 ★☆☆
会 場 三鷹ネットワーク大学
受付期間 1月19日(火)午前9時30分〜2月16日(火)午後8時 ※新型コロナウィルス感染症対策のため事前申込制となりました。受講者登録をしていない方は登録が必要となります。

※スクロールしてご確認ください→

日程 開催時間 会場 担当講師 内容
第1回
2月17日
15時00分〜16時30分 三鷹ネットワーク大学 木村 勝 働けるうちは働きたい人のために必要なこと〜人生100年・80歳現役時代を生き抜くためのキャリアデザイン術〜
 ベストセラー『LIFE SHIFT』が提示した「人生100年時代、80歳現役」時代が現実化しています。これから時代は、従来のように「キャリアは会社任せ」というわけにはいかず、各個人が自律的に自らのキャリア戦略を描いていく必要があるのです。
 30年間のサラリーマン生活を経て独立業請負人(インディペンデントコントローラー)として働く講師が、自らの体験をベースに「日本版LIFE SHIFT実践」について解説します。講座の中では、来年4月から施行「改正高年齢者雇用安定法(通称「70歳定年法」)」の中でも例示されている個人事業主という新しい働き方についても具体的にご紹介していきたいと思います。「生涯現役・エイジレスな働き方へ」が今回のテーマです。

講師

木村 勝(きむら まさる ) BAAライフデザイン・アドバイザー、電気通信大学特任講師、行政書士
 1961年東京都板橋区生まれ。一橋大学社会学部卒業後、84年日産自動車に入社、人事畑を30年間歩み続ける。2014年独立。人事業務請負の「リスタートサポート木村勝事務所」開設。著書に『働けるうちは働きたい人のためのキャリアの教科書』(朝日新聞出版、2017年)、『知らないと後悔する定年後の働き方』(フォレスト出版、2019年)がある。各種メディアにてキャリアに関する情報発信を積極的に行っている。 

戻る